ロースかつ松のや

新店松のや

新しい店ができている。

これは?

何や?

新しいファーストフードか?

「とんかつ松のや」はて?

今までそんな名前の店があったろうか?

雰囲気からチェーン店のような気がする。

名前が似てるのは牛丼チェーン店の松屋。

とんかつ屋

けれどここはとんかつ屋らしい。

ショーウインドウには揚げ物メニューが並んでいる。

基本はフライ、そしてメインはトンカツ。

メニュー

ロースかつ定食491円(税込530円)
味噌ロースかつ定食584円(税込630円)
おろしロースかつ定食584円(税込630円)
厚切りロースかつ定食630円(税込680円)

ロースかつ&ヒレかつ定食
1尾676円(税込730円)
2尾815円(税込880円)
ヒレかつ定食584円(税込630円)

豚丼 普通297円(税込320円)大盛389円(税込420円)
ハイボール176円(税込190円)
生ビール(中ジョッキ)306円(税込330円)

ロースかつカレー584円(税込630円)
ロースかつ丼510円(税込550円)
豚汁167円(税込180円)
お子様プレート399円(税込430円)

メニューの感想

なんとロースかつ定食が530円で食べられる。

ワンコインでロースかつ定食は嬉しい。

定食にはご飯と味噌汁がついている。

ロースかつ&ヒレかつ定食の1尾と2尾はエビフライの間違いか?

なぜが豚丼がある!税込320円値段も安い!

生ビール中ジョッキも税込330円と安い!車の運転を忘れ頼みたくなる。

お子様ランチ風のプレートもあり、子連れにも気を使っている。

ほかのメニュー

ほかにもポスターメニューがある。

定番以外のメニューだ。

唐揚げやエビフライも食べられる。

開店記念で豚汁は半額、特別メニューは100円引きか?

やる気を感じる。

ロースかつ定食を食べてみる

ロースかつ定食

ここまでくれば入るしかない。

券売機でロースかつ定食ノーマル530円を購入、好きな席につくと既に注文はオートメーション化され厨房に届いている。

発券された番号が呼ばれるまで様子を伺う。

料理が出来上がると番号が呼ばれ自分でとりにいく。

セルフサービスの店だった。

松屋と同じ

水もお茶も自分で運ぶ。

席にはソースやドレッシングが並ぶ。

見たことのある容器や箸!

もしやこれって牛丼の松屋と同じ!

松屋のとんかつ屋チェーン店だ。

唐辛子は容器もまったく松屋そのもの。

選べるソースとドレッシング

中濃ソース

昔ながらの中濃ソース、飽きの来ない定番ソース。

特製ソース

たっぷりの野菜と果実を熟成させた特製ソース。

やや甘くて、食べやすいソースだった。

人参ドレッシング

松のや創業時から続く特性ドレッシング、人気の定番ドレッシング。

食べやすいあっさりめのドレッシング。

番号を呼ばれ料理をとりにいく。

キャベツいっぱい、揚げたてのロースかつは5等分に切られ油がきれるように網の上に乗っていた。

おかわり自由

声をかけられた。

ご飯とみそ汁はお替り自由、自分でお代わりをどうぞ!と。

今だけか?永続されるのか?

このお店だけのサービスらしい。

アツアツのかつは中濃ソースと特製ソースで交互に頂いた。

キャベツは同じくソース2種類と人参ドレッシンングを一口ごとに変えて楽しんだ。

まずいはずがない。

しばらく続けてしまいそうだ。

埼玉県内だけで現在10店舗が営業している。