新型コロナウイルス感染でのスキューバダイビングの営業状態

新型コロナウイルス感染を予防

新型コロナウイルス感染の影響で数多くの中小企業や人が集まるような場所、企画などが休業要請のため営業を停止している。

大企業でも新型コロナウイルス感染を予防するため出社する人間を最小限にし、自宅で仕事の出来るテレワークを実施している企業が多い。

スキューバダイビング業界でもほとんどのダイビングショップは新型コロナウイルス感染を予防のため営業を控えている。

各ダイビングメーカーは営業しているものの時間短縮の営業に切り換え、外に出る営業は控えている。

スキューバダイビングでの感染は

スキューバダイビングは海に潜るスポーツのため、オープンエアーで実施、水中に関しては1人ひとり空気タンクを個別に背負い呼吸をしているので新型コロナウイルスには感染する可能性は低い。

タンクに空気を圧縮する際には空気をコンプレッサーで圧縮するのだが活性炭の入った2~3個のエアーフィルター通して圧縮する。

圧縮する圧力は200気圧。

10リットルのタンクの場合、ドラム缶10本分、2000リットルの空気をに圧縮充填している。

タンク内の空気も新型コロナウイルスには感染する可能性は低い。

そんなスキューバダイビングだが海にある受け入れサービスも新型コロナウイルス感染予防の努力をしている。

伊豆半島のダイビングサービスでは

江之浦ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間:4/9(木)~4/30(木)

期間延長の可能性あり。

江之浦

岩ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間:4/9(木)~

福浦ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染対策をしながら営業中

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業は今週末より。

期間:4/25(土)~5/6(水)

伊東ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間: ~5/6(木)

川奈ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間:4/18(土)~5/6(木)

川奈ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間:4/18(土)~5/6(木)

伊豆海洋公園ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間:4/18(土)~5/6(木)

八幡野ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間:4/18(土)~5/6(木)

神子元ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間:4/9(木)~5/6(木)

雲見ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間:4/18(土)~5/6(木)

雲見牛着岩
雲見 牛着岩

安良里ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間:4/10(金)~5/6(木)

井田ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間:4/15(水)~5/6(木)

大瀬崎ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間:4/20(月)~5/6(木)

平沢ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間:4/13(月)~5/6(木)

三浦半島のダイビングサービスでは

逗子ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間:4/9(木)~5/6(木)

城ヶ島ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間:4/17(金)~5/6(木)

房総半島館山のダイビングサービスでは

西川名ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防のため自粛休業。

期間:4/9(木)~5/6(木)

伊戸ダイビングサービス

新型コロナウイルス感染予防しながら営業中。

以上、ほとんどのダイビングサービスが休業要請で自粛している。

ダイバーのみなさん、5/6までは大人しくしてましょう。

手が荒れない洗剤、とれるNO.1