レジスター消費税10%に変更したい

レジスターが8%のまま

消費税率が変わりレジスター税率を変更しなけらばならない。

気がつけば今まで内税8%のレシートが渡されていた。

忘れていた。

このままではいけない。

軽減税率に対応していないモデル

レジスターには消費税8%の内税表示にする手順と外税表示にする手順がシールで表記されている。

説明書も見つからない。

メーカーのサイトを見ると軽減税率に対応していないモデルになっている。

機種はCASIOのTE-120、過去に文具専門チェーン店で購入したもの。

対応していないということは税率を8%にしかできない?

そうではない。

全て税率10%なら変更設定できる

飲食料品を持ち帰りで購入した時の消費税は8%、それ以外のものは10%の消費税。

このためコンビニなどでは8%と10%の商品が混在する。

これに対応したレジスターが軽減税率対応モデル

飲食料品の販売でも持ち帰りをしないのであれば統一の消費税10%。

全て消費税10%の商品なら軽減税率に対応していないモデルでも何の問題はない。

CASIOレジスターの消費税を10%に変更

CASIOのTE-120の説明書

CASIOのTE-120の説明書を見てみる。

説明書が見つからないのでCASIOのサイトから確認する。

https://support.casio.jp/manualfile.php?cid=006005020

消費税を10%税率に設定する手順が載っている。

CASIOレジスター消費税10%設定

消費税10%税率設定変更たった5ステップ

消費税10%税率に設定する手順は

  1. カギを差し込み、設定モードに回す。(表示にはPGM)
  2. キーを押す。「3→小計→126→小計」(税率設定コード)
  3. キーを押す。「10→現/預」(税率設定)
  4. キーを押す。「小計」(終了設定)
  5. カギを回し「OFF」にし表示を消す。

以上の5ステップで内税10%の表示に変更設定できた。

やってみればとても簡単。