カタカナ変換できない

F7キーもダメ

ひらがなをカタカナ変換しようとF7キーを押す。

けれどカタカナに変換できない。

何故だろうか?

Ctrlキーを押しながらF7キーを押しても変換できない。

何回やっても答えは同じ、カタカナに変わってはくれない。

そのかわり四角に手と駐車禁止のような表示が出てくる。

変換キーのみ

結局、変換キーを押してカタカナの候補を選ぶしかない。

なんだかとっても不便。

必ず、正しいやり方があるはずだが見つからない。

今までこのようなトラブルは無かった。

どうすれば解決できるのか?

ACERのノートパソコン

ちょっと違う

この奇妙な現象は今回ACERのノートパソコンを購入してから生じた。

もしかしてACERパソコン特有のトラブルなのか?

トラブルではない。

ACERのノートパソコンは他のパソコンとちょっと違う。

F7キーは特殊キー

F7はカタカナ変換キーではなく特殊キーになっている。

F7キー

他のパソコンではカタカナに変換するキーだがACERのノートパソコンはタッチパッドのOn/Offするためのキーになっており、Offにするとマウスポインターも停止して動かなくなる。

もう一度押してOnにすればマウスポインターは再び動き出す。

F7キーを使ったカタカナ変換

他のコンピューターと同じようにF7キーを押してカタカナ変換することもできる。

Fnキーを押しながらF7キーを押せばACERのパソコンもカタカナ変換できる。

ちょっとひと手間多くなるけれどFnキーを押しながらF7キーを操作すれば今まで通り簡単にカタカナ変換できる。

その他にもカタカナ変換する方法がある。

もうひとつのカタカナ変換

カタカナ変換をしたいときはCtrlキーを押しながらIキーを押せばカタカナ変換できる。

CtrlキーとFnキー

これも知っていれば簡単にできるカタカナ変換方法。

ACERのコンピューターでなくてもどのコンピューターでも変換可能。

知ってしまえば何の苦労もないことだ。

過去の苦労は楽への近道。

カタカナ変換する時は2とおり

Fnキーを押しながらF7キーを押す。(ACERのノートパソコン)

Ctrlキーを押しながらIキーを押す。(全てのパソコン)