無料PCR検査を実際に受ける

PCR検査を受ける

浦和駅前PCRセンター無料PCR検査を受けてきた。

来週与那国島へ出かける。

現地へ入る前にPCR検査を受けてから入島するように依頼があった。

3回目のワクチン接種も終了し最善をつくして与那国渡島へ備える。

浦和駅前PCR検査センター

浦和駅から浦和駅前PCR検査センターまでは

浦和駅前pcr検査センター地図JR浦和駅西口より駅前通りを県庁方面へ直進、中山道交差点の焼肉朱苑前を左折すること3件目のビル2階、左側の階段を昇る。

浦和ワシントンホテル、国道17号旧中山道を挟んで反対側。

予約は不要。

免許証または保険証、マイナンバーカードがあればその場で申し込みができる。

所在地:埼玉県さいたま市浦和区高砂2丁目2-2 渡辺ビル2F 電話04-6371-5110

営業日:毎日(休みなし)

営業時間:午前9:00~午後7:00

無料でPCR検査を受る条件詳細はコチラ ⇒ クリック

PCRセンター

PCR検査の手順

PCR検査の予約は不要

PCR検査を受けるのに予約は必要ない。

熱や症状がなく身分証明書があれば申し込みができる。

申込み確認にはスマートホンも必要なので携帯すること。

最初は検温

階段を昇り2階、入口最初は検温と手の消毒。

スタッフが体調を口頭で確認。

検査の種類を聞かれるので無料PCR検査と答えれば簡単に説明をしてくれる。

PCR検査申込み

申込書に氏名、連絡先等必要事項を記入し提出。

次にスマートホンで専用QRコードを読み込み、必要事項を記入、PCR検査センターのweb登録をする。

確認が出来ると受付に呼ばれる。

PCR検査キット

PCR検査キットPCR検査キットを受け取る。

中身は黒いストローと番号の付いた検体容器。

所定の場所に座って壁に書いてある手順で検体を収取。

唾液をためる

PCR検査

口内に唾液を貯める。

付属の黒いストローで検体容器に入れる。

目盛り1レベルの上になるまで続ける。

PCR検査

OKレベルまで溜まったら容器のキャップを閉め、元のビニール袋へ入れる。

不要なゴミは持ち帰る

使用したストロー、ビニール、ティッシュはその場に捨ててはいけない。

まとめて持参。

自宅へ持ち帰り処分する。

結果はスマートホンへSMSで翌々日に連絡

検体容器を受付に提出したら終了。

結果は翌々日23時以後にスマートホンにショートメールが届く。

PCRセンターに入ってから出るまで10分。

PCR検査の時間はあまりかからない。

直ぐに終了。

PCR検査結果
PCR検査結果 陰性