中小企業者支援金の申請、法人番号を知るには

支援金の申請始まる

埼玉県中小企業者支援金の申請が始まった。

埼玉県で営業する中小企業または個人事業主にあてた支援金。

新型コロナウイルス感染予防の為に営業を4/8~5/6までに20日間以上休業した中小企業または個人事業主が対象となる。

支援金の金額は1事業所の場合は20万円、2事業所以上の場合は30万円。

申請方法は基本として電子申請、必要書式を添付するためパソコンでの入力が必要。

詳しいことは埼玉県のホームページ

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0801/koronashien.html

を参照してください。

申請の説明に従い添付する資料を作り申請をした。

その手続きの中で上手くできず、時間を費やした問題が2つあった。

法人番号が解らず、銀行名の入力が出来ないこと。

法人番号が解らず

手元にある資料は会社法人等番号12ケタ。

申請内容は13ケタの法人番号を入力と書いてある。

会社法人等番号12ケタと法人番号13ケタは違うらしく入力してもエラーが出てしまう。

法人番号を知るには国税庁ホームページから

手元に資料が無く、法人番号が解らない場合は国税庁のホームページが便利

https://www.houjin-bangou.nta.go.jp/

企業名を入力後、地域を指定すると企業の法人番号を確認することができる。

法人番号を知る他の方法は法人番号指定通知書に記載してある。

法人番号と会社法人等番号の違いは数字1つだけ。

振込口座を指定ができない

もうひとつの問題、銀行名の入力ができない

振込口座を指定する。

口座種類、番号、名義人は問題なく入力ができる。

しかし銀行名の指定だけが出来ない。

埼玉県信用金庫と入力したい。

けれど出来ないのはなぜ?

埼玉県信用金庫が表示されない

埼玉県まで入力するとチョイスが2つ出てくる。

埼玉県歯科医師信用組合と埼玉県信用農業協同組合連合会の2つだけが画面に出てくる。

埼玉県信用金庫がどうしても表示されない。

そんなことがあって良いのか?

仕方がないので手動で入力した。

すると申請ストップでエラー。

赤い文字で正式な銀行名を指定と出てくる。

これは何が間違っているのか?

電話をかけて確認するが回線渋滞でつながらず。

埼玉県からの入金が埼玉県信用金庫で出来ないとは考えにくい。

何が違う?

真面目に考えるとイライラするのでクイズだと思って謎解きを考える。

そして無駄な時間を費やした結果、正解はなんとも?

埼玉県信用金庫の入力方法

今まで「埼玉信用金庫」と入力して問題が生じたことは1度もなかった。

けれど埼玉県の支援金申請は違った。

埼玉信用金庫では入力出来ない。

正解は「埼玉信用金庫

都道府県のの字が旧字のでないとダメ。

埼玉信用金庫で入力すると問題なく表示が出てきた。

あとはスムーズに申請手続き完了。

確かに銀行通帳にも銀行看板にも埼玉信用金庫とは書いてある。

今回のクイズの解答はの違い。

埼玉縣信用金庫 通帳

けれど今まで旧字のを他の銀行関係で使用したことが無い?

他の銀行では旧字のの使用は無く、全てを使用している。

支援金の申請で上手く入力できないとき

埼玉県中小企業者支援金の申請で苦労してる方がいれば参考に。

  • 法人番号は国税庁のホームページで調べられる。https://www.houjin-bangou.nta.go.jp/
  • 金融機関、埼玉信用金庫がダメなら埼玉信用金庫で入力(埼玉信用金庫の場合)。

▼ワンデーレンズ 63%オフ