内視鏡検査は準備から

ポリープ手術

1年前、大腸ポリープからの出血により貧血入院、切除手術をしたら3cm以上の大きさ。

担当医からは癌だからと3回も念押しで脅されて、検査の結果はキャンサーではなかった。

あれから1年、大腸ポリープ切除手術後の定期検査の日。

準備

なかなか面倒くさい。

「3日前から繊維質の多い野菜は食べてはいけない」と看護師に言われ、野菜はほとんど繊維質ではないのか?と聞いたら「繊維質の多い野菜は食べてはいけないんです!」と怒気のある同じ言葉がかえってきた。

まゆじりも釣り上がってきたので質問をやめた。

検査前日は特別食を指定した場所で購入して食べるように言われ入手したのがこれ。

エニマクリン

グリコ製品、病院前のセブンイレブンで販売していた、他店では販売していない。

朝食はおかゆとおつゆ。

昼食は豆腐でできたハンバーグとみそ汁。

夕食はコーンスープだけ。

間食にはクッキーも用意されていた。

値段はおよそ1700円。

検査を受ける全員が購入する。

普通食は禁止で検査前は全員このエニマクリンを摂取するのが決まりだと言われた。

今回の内視鏡検査

当日は絶食

朝食はなし、昨夜19:00が最後の食事。

あとは検査が終わるまで水かお茶を飲むことしか許されない。

検査は08:45から始まった。

血圧と血液検査後に処置室で時間をかけて1.5リットルの薬を飲み腸を洗い流す。

内視鏡

内視鏡が始まったのは13:00。

点滴口から麻酔を注入。

なぜか眠れない。

麻酔が聞いているはずなのになぜか痛い、苦しい。

30分ほどで処置は終わった。

ポリープ2個切除

結果小さなポリープが2つ見つかり切除。

腸に穴が開いているので今日は断食、明日と明後日は重湯。

繊維質の多い野菜は避けるように言われた。

切除した場所はホチキスのようなもので止めてある。

繊維質はホチキスに引っ掛かり外れて出血、さらに酷いことも?

3日後から繊維質の野菜は細かく切れば食べてもよいとお許しが出た。

肉と魚もよく噛んで細かくすれば食べてもよいと。

コーヒー、紅茶、つぶのある飲み物、炭酸はだめ。

アルコールは1週間の我慢。

これから毎年続くのだろうか?