「魚の不思議」の記事一覧(2 / 19ページ目)

見つけづらいタツノオトシゴの擬態 834

魚の不思議
タツノオトシゴ

見つけづらいタツノオトシゴ 竜だと思う? 昔の人はこの生物を見て竜だと思った? いや、小さいので竜の子供か? 魚にしては魚らしくない。 尾はくるりとヘビのように動き海藻に巻きつける。 手はないが目はある。 ヒゲはない。 […]

綺麗なハゼ、キヌバリの名前 828

魚の不思議
キヌバリ

キヌバリ ハゼの仲間 縞の入った綺麗な魚、形からしてハゼの仲間。 けれどマハゼのように砂地を這うように移動はしない。 水底から30~100cmの中層にホバーリングして流れてくるプランクトンなどエサになるものを食べる。 大 […]

世界最大の海藻ジャイアントケルプ 1日50cm伸びる 808

ダイビング 手前味噌レシピ 気になる話 魚の不思議

日本最大の海藻はコンブ 皆の知ってる海藻 海で育つ植物、海藻。 陸上の植物と同じで太陽の光を受けて光合成をしている。 海藻と言えばワカメ、コンブ、アサクサノリ、アオノリ、テングサなどが知られている。 日本で一番大きな海藻 […]

ページの先頭へ