ノートパソコン

動かないノートパソコン

朝からパソコン作業に追われ、まだ何も仕事が進んでいない。

昨日まで沖縄の慶良間諸島へ出張して作った元データが表示できないでいる。

時間ばかりが過ぎて作業が先に進まない。

残酷なモニター表示

最終的に出てきた表示がこれだった。

ハードディスク異常が認められ「エラーコード2109」修理窓口で問い合わせするようにと書かれている。

えっ!なんで?

がん患者に死の宣告をするような文字。

強制終了

昨日飛行機の中で動かなくなって、そのままフリーズして最後にどうしようもなく強制終了しただけなのに。

それがいけなかった?

修理窓口に電話を入れ、指示されたとうりにパソコンの放電、電源を入れ最初から試してみる。

死の宣告

結果、ハードディスクに傷がついている状態です。

このパソコンはもう使用できません。

とのことだった。

新しい買い替えのパソコンの紹介をさせて欲しいと言われて、丁重にお断りをした。

今でもこのノートパソコンが死んでしまったことを信じきれないでいる。

死んでしまった

ケラマの写真が!

動画が!

現在取り出せない。

どうしよう?

結果、ブログアップも時間がかかる。

南無三。