シラナミイロウミウシ

1ダイブ目はウルンヌサチ 港から5分 昨晩の夜は晴れ、煌々と輝いていた。 頭上には両腕と尾っぽを曲げたさそり座が夏の到来を告げていた。 そして2日目の1ダイブ目は座間味島のウルンヌサチ(字論の崎)。 港を出港してからわず […]