PADI eラーニング

自由な時間で学科講習

eラーニングとはインターネットを通して教材を入手し、自宅や出張先、往復の通勤時間や通学時間、飛行機の待ち時間や搭乗中に学科講習を受け、豆クイズ、ファイナルエグザムまで完了するシステムです。

学科講習を受講する時間の無い方にお勧めです。

日本語、英語以外にも選べます。

講習を全て完了するにはeラーニング終了後、PADIインストラクターの指導のもとプール実習と海洋実習が必要です、また費用は別途必要です。

自宅で申し込みできる

eラーニングの登録は来店しなくてもPADIウエブサイトから申し込み頂けます。

 

プールと海洋実習を実施するダイブセンターを決めてからの申し込みになります。

※申し込み後のキャンセルや変更はできませんので注意してください。

eラーニングの登録はPADIアメリカへお客様から直接のやりとりとなるためご了承ください。

eラーニングの費用

US 202 ドル

世界各国何処でも同じ金額。

日本円の場合は1ドル110円とすれば22,220円

クレジットカード決算、お金はPADI USAへ振り込まれます。

申し込み後のキャンセルはできませんので注意してください。

申し込みの仕方

PADIウエブサイトから申し込む方法とトレバリーズオーシャンへ来店して申し込む方法と2種類

PADIウエブサイト

PADIウエブサイトのeラーニングのページから申し込みをします。

プールと海洋実習を実施するダイブセンターを決めて決済の順に手続きをします。

トレバリーズオーシャンで申し込み

トレバリーズオーシャンへ来店してeラーニングの申し込みをすることもできます。

学習で利用するスマートホンまたはタブレットをご持参ください。

インターネットの苦手な方はどうぞご利用ください。

※両方とも申し込み後のキャンセルはできません。

2種類のeラーニング

オンライン eラーニング

インターネットが繋いだ環境でeラーニングを実施します。

パソコンでeラーニングを受講する方に便利です。

説明も動画で流れます。

豆クイズやファイナルエグザムの実施も自動で登録され評価もされます。

eラーニング終了後も教材はそのままweb上で使用することができます。

オフライン eラーニング

インターネットが繋ながらない環境でもeラーニングの実施ができます。

スマートフォンやタブレットでeラーニングを受講する方に便利です。

最初にインターネットが繋ながる環境でeラーニングの教材をダウンロードします。

必要空き容量は約2GB、ダウンロード時間は光通信で15分ほど。

ダウンロードすれば、いつ何処ででも小分けでeラーニングを実施することが出来ます。

豆テスト、ファイナルエグザムを終了したらインターネットに繋いでPADIへ報告をします。

eラーニング終了後も教材はそのままweb上で使用することができます。