久しぶりの麹町で道に迷う

小型船舶操縦免許の更新

今日は定休日なので麹町まで出かけてきた。

滅多に行かない所だが5年に1度用事ができる。

それは小型船舶操縦免許の更新のためだ。

小型船舶操縦免許証

前回から5年が過ぎている。

5年毎の更新

期限が過ぎると効力が無く無免許状態になる。

更新期間切れになると講習時間も長く、その分講習代も高くなり面倒になる。

小型船舶免許は自動車免許と違い誕生日が期限ではない。

講習を受け免許を発行された日が免許の有効日となる。

それゆえ免許の更新日を忘れたり、誕生日が期限と間違え更新期限を過ぎてしまう人もいる。

私も1度更新期限を過ぎてしまったことがある。

1年前から受けられる

また小型船舶免許の更新は5年毎であり、有効期限の1年前から講習を受けることができる。

小型船舶の更新講習をしているのは海上保安庁ではなく、国土交通省が認めた免許更新機関で関東に18社ほどある。

ほとんどが講習の日が決まっており事前申し込みが必要だ。

麹町到着

地図とは違う

池袋で有楽町線に乗り換え麹町の駅で降り、階段を上って地上に出た。

頭の中で覚えた目的地までの地図はこれ

船舶免許更新 海事センタービルまで

ところが地上に出ると地図と雰囲気が違う?

あれれれ?

真ん前に大きな道が1本あるだけだ。

釣り小僧

釣り小僧の像がある。

確かここに来るのは2回目のような?

全然道に記憶がない。

地下鉄から出たばかりで北も南も解らない。

方向感覚がゼロ、やばいかも?

迷子?

恥ずかしい!

おのぼりさんみたいだ。

東京メトロ 麹町駅

おかしい?

頭に入れた地図では南に向かえば大きな道に出て右に曲がって直ぐの道に入ればよかった。

真ん前の大きな道は南に向かわず東へ伸びている。

とりあえず歩こう。

頭の中の地図と方向が90°ずれてる。

ありゃ?

皇居が見えてきた。

やりなおし

まずいから最初の位置に戻ってみる。

スマホコンパスで方角を確認、やはり方向感覚はあっている。

頭の中の地図が間違っている。

こうなれば駅前の地図を捜そう。

駅前には必ず地図があるものだ。

そしてあった。

目的地確認

住所から捜すとすぐ近くに目的地が見つかった。

つまりこういうことだ。

地下鉄から出てきた場所は最初の予定位置よりも目的地に近いところだった。

よく見ると小さく薄く1の文字が見える。

つまり地鉄出口の1だ。

な~んだ、小さくて見えなくて勘違いしただけだった。

目的地に一番近い地下鉄の出口2にはこんなに解り易い地図があった。

海事センターまで1分半!

なんでこんな道に迷うんだろう。

いやだね~。

これでも東京生まれの東京育ちなんだけどダメだね。

麹町 海事センタービル

無事到着

すぐに見つかった。

とっても近い。

さっきはこっちと逆の方向へ歩いていた。

間違いなくここ。

時間にもまだ十分余裕をもって到着。

地下鉄は苦手

それにしても地下鉄はいつも苦手。

私は空が見えないと方向がわからなくなる。

例えば地下鉄やデパートの中に入ると方向感覚がなくなり迷子になる。

海の中とか、知らない土地でも空が見えれば大丈夫なんだど。

やれやれ。

 

小型船舶免許の更新 久しぶり麹町で道に迷う 538

投稿ナビゲーション