新年

おめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

2017年1月1日今日から新年です。

1年早いのであっと言う間にまた来年が来るような気がします。

元旦は墓参り

元旦の今日は墓参りに行って来ました。

いつも墓参りの時期には墓参りに行けないので3年前から毎年正月は墓の掃除に行くようになりました。

お墓までの道のりは片道3時間ぐらい、ちょっと遠いです。

正月も忙しいとまた行けなくなるかもしれませんが行ける時に行きましょう。

意外と多い

3年前初めて行ったときは誰もいないと思っていたのですが結構墓参に訪れる方が多いのに感心しました。

今日は良い天気で暖かく墓掃除も少し楽でした。

雪いっぱいの富士山

往路、荒川の橋の上から見えた富士山がとても綺麗でした。

雪がたっぷり積もり空気も乾燥して今シーズン一番の眺めでした。

帰りの富士山は夕焼けにシルエット姿の富士山でなんとも味のある富士山。

この一年良い事あるかな?

今日は正月早々、良い眺めを2回も楽しませて頂きました。

一富士 二鷹 三茄

一富士 二鷹 三茄(いちふじ にたか さんなすび)、初夢で見ると縁起が良いと言われているものですね。

色々諸説がありますが富士山は日本の代表、顔であり、誰もが認める富士は日本一の山です。

鷹はどの鳥よりも空高く飛び、獲物を仕留める、鷹の容姿や高貴な人しか所有できない鳥でもあったことから、高貴な鳥として見られていました。

茄(なすび)は沢山実をつけるので子孫繁栄につながり、秋なすは嫁に食わすなと言われるほど美味しい、そして色々物事をなすとも言われ喜ばれていました。

江戸時代、徳川家康が好きだった順番とういう説もあります。

続きがあった

四扇 五煙草 六座頭(しせんごたばころくざとう)

あまり聞いたことは無いと思いますが続きがありました。

扇は扇子の事ですね。
富士山と同じようにその形が末広がりで縁起が良いとされ、子孫繁栄、商売繁盛に繋がると言われ正月飾りにも使用されています。

煙草の煙は鷹と同じように上へ上へとあがるので運気が上昇するとされました。

座頭は頭髪を剃った琵琶法師(琵琶を弾きながら物語を伝える語り手)やあんまさんのことですね。
頭に毛が無いので怪我無いと語呂合わせです。

初夢は

初夢は大晦日の晩から正月の朝と思う人も多いと思いますが諸説が色々あります。

元旦の夜から2日目の朝の夢

3日目での夢を初夢としている説もあります。

私の場合、夢は色々見ていますが朝目を覚まして瞼を開けた瞬間にほとんどを忘れ、歯を磨いた時には夢のすべてを忘れてしまいます。

今宵の初夢を覚えていられる自信がない。

 

では今年も楽しく素敵な一年でありますように!

今夜は一富士二鷹三茄四扇五煙草六座頭の夢を見て下さい。